トマトを英語で

このエントリーをはてなブックマークに追加   

トマトを英語でいうとどんな発音?複数形は?


トマトのスペルを知っていますか?
また、複数形にするとどうなるのでしょうか?

トマトはもう日本語として浸透していますよね!
でも、トマトを英語で書くとどのような綴りになるのでしょうか。
発音はどのように発すればいいのでしょうか。
その疑問に答えていきます。

また、トマトは複数形にすると他の英語とちょっと変わって表記します。
それは、トマトのスペルが理由になっています。
トマトは,馴染み深い野菜でので英語も覚えていきましょう!

スポンサーリンク

形を変えていって、今のスペルになったのです。


トマトの原型は、「tomatl(トマトウル」という言葉からと言われており、これがスペインに伝わり、「tomate」と呼びました。

英語でも最初は「tomate」と呼んでいましたが、英語の発音に合わせて「tomato」と呼ばれるようになりました。

つまり英語でのつづりは「Tomato」です。
それでは「Tomato」の正しい発音はどのように発すればいいのでしょうか?

「Tomato」の発音は英語とアメリカ英語でだいぶ違いました!

  日本語では「Tomato」を「トマト」と発音しますよね。
この発音はイギリスでも同じで「トマト」と言います。

しかし、アメリカ英語では「トメィトウ」と最初の「To」と言う部分を、強調して発音します。
また「mato」という部分は言い切る感じで、発音するのがいいでしょう。

それでは次に複数形に移ります。
英語では複数形にある法則が、あるのを知っていますか?

スポンサーリンク

「s」と「es」の法則が無効になる場合もあるんです。

複数形は単語の最後に「o」が付くと「es」を付けるという法則があります。
しかし、これは絶対ではありません。
単純に複数を表す「s」だけの場合もあるのです。

例えば、「Photo」。これは写真という意味です。
「Photo」を複数形にすると「Photos」になります。
語尾が「o」なのに「es」をつけないのは「Photo」は省略された言葉だからです。
※「Photo」は正式には「Photograph」です。

このように「s」「es」の法則は条件により異なっていきます。
それでは「Tomato」はどうでしょうか?
これは語尾が「o」です。
果たして「s」「es」どちらなのでしょうか?

複数形の場合は?
また発音も解説します。

特殊な英単語は、たとえ語尾が「o」であっても、「es」ではなく「s」を付けます。
新しく考えられた英単語も「es」ではなく「s」が付く事が多いのです。

「Tomato」は略称でもないし、新しい英単語でもないので、複数形にすると「Tomatoes」と「es」を付けます。

この他にも語尾が「o」の野菜に「Potato」(じゃがいも)があります。
もちろんこの場合も、複数形は「Potatoes」となります。

また、「Tomatoes」の発音は「トゥメイダス」と抑揚のないニュアンスで発音するのがいいでしょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加